2015年11月30日月曜日

41'S



最近当店スタッフ内でのブームが再燃しているトラウザーチノ。

それぞれ好みはあるのですが今日は好きなベージュをご紹介。

41カーキと呼ばれる、1940年代にアメリカ陸軍に供給されたコットンツイルのパンツで
いわゆるチノーズパンツと呼ばれるパンツでデニム同様、僕らのスタイリングの定番パンツ。

その41カーキをベースにRADIALLがリサイジングした41'Sトラウザーチノ。

バックポケット、コインポケットの両玉緑縫いなど雰囲気よくウォッシュの具合も良い感じに
入っています。







オリジナルのドカンとしたシルエットはやはり今のファッションにはなかなか取り入れにくく
こちらはすっきりとしたシルエットになっています。
今っぽくかつ、当時の雰囲気をうまく残しています。











これまではワークウェアに合わせて履いていたのですが、
これからはモダンなミリタリーテイストにあわせて履きこなしてみてはいかがでしょうか。




STRETICA MFG



当店のオリジナルブランドSTRETICA
お客様のオーダーにて制作させて頂きましたロングウォレットです。

今回はヌメ革を使用したタイプ。
表の革はブラックに染め、インナーパーツはタン。

ブラックとタンのコンビも上品ながらも荒々しい雰囲気でとても良い仕上がりです。

ブラックは茶芯染めなので経年と共に下地の茶色が浮出てき味わい深いものに変化していきます。

オーダーありがとうございました。

オーダーなどございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

カードの枚数、お札入の個所数、右利き、左利き、カラーなどなど
様々なご要望にお応えできます。


2015年11月28日土曜日

RADIALL CHEVY COAT

RADIALLよりダッフルコートが新入荷しました。











ROYAL NAVYのダッフルコートをベースに
RADIALLのエッセンスを加え再構築。

ショールカラーが雰囲気よく、ネイティブ柄を織り込んだジャガード織りのメルトンを使用した
ジャケットになっています。

少しゆとりのあるシルエットで
中にデニムジャケットやインナーダウンなどあわせても着て頂けます。

ペインターや、ベイカーなどルーズなシルエットのパンツにとても良く似合う
ハーフ丈になっています。

今シーズンのメインアウターにいかがでしょうか。


2015年11月27日金曜日

RADIALL New Stock



DECK VEST


寒くなると必然的に袖を通したくなるベスト。

CUT RATEのデッキベストが入荷しています。

フライトジャケット

今朝、アラレが降りつもり外は真っ白になっていましたね。

急に冷え込み、気分がついていきませんが、いよいよ冬の到来といった感じです。

冬の定番ミリタリージャケット。

今日はフライトジャケットのご紹介です。




2015年11月24日火曜日

FISHERMAN KNIT CAP



RADIALLよりニットキャップが入荷しています。
フィッシャーマンニットのケーブル編みを落とし込んだアイテム。
温かみあるデザインが冬にぴったりです。



定番のブラック、レッドとインディゴと良いカラーが揃っていますので
アウターに合う色合いをチョイスしてみて下さい。





ROUGH AND RUGGED R-1 JKT


ROUGH AND RUGGEDより待望のデッキジャケットが新入荷しました。

僕らの冬の定番デッキジャケット。

今回入荷のこちらは

硫化染めのミリタリーコード生地を使用し、
襟にはウールボアをあしらい裏地には、
UNITIKAの機能素材、TUFLEX THERMOTRON NEGANAと呼ばれる生地を使用し、保温性、静電気防止に特化したハイレベルな機能を搭載した生地を使用しています

ダウンジャケットのように軽い着心地がストレスなく着て頂けます。

他にはないグレーカラーが新鮮に感じ、
フェードしたインディゴに良く似合うカラーになっています。

チンストラップやポケット口にレザーを施し、都会的にアップデートし洒落た雰囲気になってます。






2015年11月23日月曜日

COFFEE STAND


昨日開催いたしましたCOFFEE STAND

沢山の人にお越しいただきました。

ROUGH AND RUGGED New Stock


ROUGH AND RUGGEDより待望のN-1ジャケットが入荷しました。


CUT RATE New Stock



CUT RATE WOOL NATIVE METLO HAT

カットレイトより新入荷がございました。

ネイティブ柄が目を引くウール素材のメトロハット。

ミリタリーウェアと相性抜群なので
今冬ミリタリーをメインでコーディネイトする方いかがでしょうか。


2015年11月21日土曜日

COFFEE STAND

明日日曜日はCONNETICUTにてCOFFEE STANDが登場です。

今回もBK COFFEEさんに入れて頂きます。
何時もは店内でございましたが、明日はSHOP前にて
行いますのでお気軽にお立ち寄り下さいませ。

激選したこだわりのコーヒーをお楽しみくださいませ。



あっ






今回ラテがあるのでそちらも。
めっちゃおいしいらしいです。





CUT RATE NATIVE WOOL JACKET




CUT RATEよりウールジャケットが入荷しています。

オリジナルのネイティブ柄を施しています。

派手すぎないカラーリングがとても良い雰囲気です。

目の詰まった厚手のウールに加えライナーにキルティングを施しているので
保温性、遮風性に優れており真冬のメインアウターにいかがでしょうか。



2015年11月20日金曜日

RED ROCK PARKA





今季のRADIALLのコレクションを色濃く反映させてRED ROCKシリーズ。
起毛をかけた平織りのブランケットを起毛させた生地を使用したバハパーカーが入荷しました。

保温性に非常にすぐれ今の時期は一枚でも充分に暖かくなっています。

コーデュロイやフェードしたデニムパンツなどと相性がとても良くなっています。

さらにハットやミリタリージャケットなど合わせて着て頂ければと思います。

とても良い雰囲気になっており個人的にはとてもおすすめなアイテムです。



RADIALL New Stock




RADIALLよりスポットでトラベラーハットが発売されました。

その他、ケーブルニットキャップ、バハパーカーなど
高感度なアイテムがリリースです。

ご来店お待ちしております。


BOARDER KNIT CAP


CUT RATE BOARDER KNIT CAP
CUT RATEのボーダーニットキャップが入荷しました。

程良いピッチのボーダーにホワイトカラーがアクセントになっています。
可愛くなりがちなボーダーニットキャップですが、
絶妙なラインピッチのおかげで、男性らしさを感じます。

色合いが暗くなりがちな冬のコーディネイトに一役かってくれそうです。

写真の他にもカラーバリエーションがブラック、ネイビーと揃えてありますので
ご自身のアウターに似合うカラーをチョイスしてみてはいかがでしょうか。


2015年11月19日木曜日

CUT RATE DECK VEST




カットレイトよりデッキベストが入荷しました。
文字通りUS NAVYで甲板作業で使用されていたデッキベストを再構築。

打ち込みの強いコードレーンを使用し、裏地にはアルパカボアを使用し
保温性に非常に優れたベストになっています。

デニムジャケットやレザージャケットなどとあわせて頂くと暖かく、これからの時期には
とても良いと思います。

また着こむほど味わい深い経年がでるコードレーン。
良い風合いになっていくのも魅力の一つです。


CUT RATE New Arrival





CUT RATEより新入荷がございました。
詳細はオンラインショップにてご覧いただけます。


2015年11月16日月曜日

RADIALL OPTICAL






RADIALLから発売している"RADIALL OPTICAL"シリーズ。

素材についてのお話。

RADIALL OPTICALはセルロイドを使用しています。

今現在、世の中の眼鏡の素材の8割はアセテート。

セルロイドがどうして希少価値が高いか、
セルロイドが少なくなってしまった理由の極論としては
危険性。

セルロイドには爆薬などに使うニトロ系の薬品が含まれており
危険物なんです。

燃えやすいんですね。

基本、ヨーロッパやアメリカでは基本禁止。

さらに加工難度。

生産に非常に時間がかかり、発火性が高いから眼鏡を作る今現在のマシンは基本NG。
(使えるらしいんですけど、万が一発火したら一瞬で高額な機械や眼鏡がパーになるので
嫌がられるそうです)

旧式の手動機械でないと作ることができません。

さらに磨きに時間がかかるそうで、熟練の職人さんでもアセテートの5倍は時間を要するようで。
非常に生産コストが悪い。



ではなぜセルロイドが良いのでしょうか。

まず形状維持能力。
アセテートより弾力があり「ノー芯」と呼ばれるいわゆる、テンプルに芯が入っていない
フレームが制作可能な点。
そして
アセテートにくらべ、吸水性が低い点。

アセテートにありがちな長期使用のあの酸っぱい匂いもでません。

素材や環境の関係もございますが、アセテートフレームの長期使用による"白化"

耳のあたりとかよく白くなっていませんか?

セルロイドは磨くと元に戻ります。

アセテートはそうなってしまったら残念ながら修復不可能。

磨きにとても時間がかかりますが、大事に使えばそれだけ長く使えます。

また体温で温まり長年の使用でご自分の顔にフィットしていくのも利点。

デニムやレザー、吊り網のスウェットなどと同様に自分だけの唯一無二の存在になっていきます。

眼鏡やさんでセルロイドを買うととても高額な金額になってしまいますが、
RADIALL OPTICALはお手ごろ価格で購入しやすくなっており
コストパフォーマンスに優れたシリーズです。

ぜひお試しください。




自己紹介

自分の写真

CONNETICUT
 
DOMANI-1,262-1YAHATA,KOMATSU CITY,ISHIKAWA,JPN
 
0761-47-1138
 
CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© CONETICUT Journal
Maira Gall