2016年12月31日土曜日

今年も沢山のご縁に恵まれ、多くの出会いがあり、
沢山のお客様にご来店頂き、そして沢山の方々にお世話になりました事を

この場を借り御礼申し上げます。
2017年は色々と新しい事に挑戦し
これまで以上に皆様がワクワクするような
SHOPにして行きますので
どうぞ宜しくお願い致します。

新年は3日間 11時よりオープン致します。


初売りは色々とスペシャルなアイテムを
ご用意させて頂き、初売りセールも行います。

セールは最大 70%OFFとかなりお得なセールになり、



ROUGH AND ROGGEDより
新春限定アイテム。

RADIALLからも
新春限定アイテム。

そして

ご存知の方も多いと思いますが

FUCT SSDD / NEIGHBORHOOD

スペシャルコラボレーションの発売。


2017年


スタート


ご期待下さい







2016年12月28日水曜日

オーダーありがとうございました。


当店のオリジナルブランドSTRETICA LEATHER

先日オーダーを頂いたウォレットの御紹介です。




ロングサイズのウォレット。
アウターにはタンニン、クロムのコンビなめしのレザーを使用しています。
コンビなめし独特のツヤが美しい仕上がりで
経年とともにさらにツヤが生まれ鏡面化していきます。

インナーはラフアウトのスエードを使用し
個性的なウォレットに仕上がりました。




同じく、コンビなめしのレザーを使用したミニウォレット。
カードケースとコインケースとお札入れを装備した
最小限の収納力を備えたウォレット。

セカンドウォレットに丁度いいサイズで、
ちょっとお出かけするときや、仕事、スノースポーツ時など
コンパクトに収めたい時に丁度いいサイズです。

こちらはブラックに見えますがネイビーで染め上げています。







おなじ、ミニサイズのウォレットでレザーをクロムエクセルレザーに変更し制作。

ミリタリーっぽいグリーンがとても良い色合いになっています。

 柔らかくしなやかな質感が特長のクロムエクセル。
とても良いレザーなので、オーダーの際は使用してみてはいかがでしょうか。
ウォレットに向いた使いやすいレザーです。




 そしてクロムエクセルレザーを使用したiPhoneケース手帳型。
最近ご利用される方が多いタイプ。
沢山の方がオーダーし制作させて頂いています。

他にはない個性的なケースを探されている方、いかがでしょうか。


Chromexcel® Leather

RED WINGやWHITE'S BOOTSなどなど世界でも代表するブーツメーカーが最も信頼と安心を寄せているアメリカの有名タンナー、ホーウェン社のクロムエクセルレザーを使用したレザーウォレット。
1920年にワーク&アウトドアブーツ用の素材として開発されたステア(生後2年以上経過した、太らせた雄牛からできる革のことで、生後3ヶ月から6ヶ月の間に去勢されて育っています)
のオイルドレザーで通常よりも多くの油分を含むことで優れた柔軟性と耐久性、そして撥水性をも併せ持つ高級革です。
茶芯レザーなので摩擦などにより下地の茶色が浮出てくるのも最大の魅力の一つ。
また、柔らかな質感と高級感もあるツヤもとても良い雰囲気です。
 
 
 
オーダーありがとうございました。
オーダーの御相談などございましたらお気軽にお問い合せ下さい。


その他のオーダーアイテムはこちらからご覧いただけます。

STRETICA LEATHER 

 

2016年12月27日火曜日

本日よりプレセール始まります。



いつもありがとうございます。

今年も残すところわずかになりました。

 30日まで休まず営業していますのでお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

そして年内30日まで店頭ににてプレセールを行っております。

ぜひこのお得な機会をご利用くださいませ。


2016年12月26日月曜日

ミリタリーベースのコートが新入荷しました








RADIALLよりヘビーボアコートが入荷しました。
ミリタリーのライナーをベースにチロリアンテープやボタンのデザインなどにより
オリジナルのプロダクトに昇華したコート。



 デニムジャケットやインナーダウンなど
ライトアウターの上から羽織れる少しゆとりのあるパターンが
今の気分にぴったりハマる人も多いのではないでしょうか。


















ヴィンテージを意識したコーディネイトから
モールスキンパンツにあわせた、大人っぽい雰囲気の着こなしにも似合う
着まわしの効くコートになっています。



着心地はかなり暖かいので
雪の多い石川の冬の寒さに充分耐えることができそうです。


ぜいたくにライナーとして
ビックサイズのミリタリーコートにあわせてもよさそうです。



RADIALL"SMOKEY PARKA" 

 

その他の着用アイテムはSHOP BY LOOKのページからご覧頂けます。

SHOP BY LOOK

2016年12月25日日曜日

年末年始の営業の御案内です。



年末年始の営業の御案内です。
30日まで休まず営業致しておりますので
お近くにお越しの際はぜひご来店下さいませ。

フライングでやってます。



2016年12月23日金曜日

RADIALL NEW STOCK




お問い合せの多かったボアパーカーがついに入荷しました。




2016年12月22日木曜日

NAVAJO




アーティストもののナバホバングルが入荷しました。
冬のスタイリングにも良いバングル。
重ね付けしたり、単体でも良いバングル。

袖口から除くバングルが冬のコーディネイトのアクセントになり、良いですね。


おすすめです。

2016年12月20日火曜日

スウェットとウールパンツ







汎用性が高いスウェット。
デニムにやチノに合わせがちなスウェットですが
スラックスやウールパンツなどにあわせて着るのがスタッフのおすすめです。
 
 
米綿を使用しドライな手触りと、パーツのつなぎ目にフラットシーマと呼ばれるテクニックを用いたもの、アメリカ発祥ながらも現存するのは日本の和歌山県のみになってしまった吊り網と呼ばれる柔らかな着心地を生む技法など
こだわりを詰め込んだスウェットシャツが店頭に並んでいます。

Tシャツと同じくデイリーユースできるスウェットシャツ。
 
ワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。






2016年12月19日月曜日

オリエンタルな雰囲気が今っぽくておすすめです。






一見するとゼブラ柄だが、
実際には大正時代に描かれた日本画、宵待ち草にある着物の柄をデザインソースに構築。


 同じくモヘアのアーガイルのカーディガンもございましたが、
こちらはボリュームのある二重編みのジャガードでつくったモヘアカーディガンで
 さらに厚みのある仕上がりで、とても暖かい着心地。

 

吸湿性がコットンより高いうえに断熱性、
保湿性にとても優れているモヘア。


絹のような上品な光沢を持ち、
弾力性に富む。その中でも生後6カ月以内に最初に刈り取られた
原毛から採取されたとても柔らかく、


滑らかなキッドモヘア

と呼ばれる最高級素材で編みあげたニット。










シャツにあわせがちなカーディガンも

スウェットシャツやロンTなど

丸首のカットソーにあわせて着こなしてみてはいかがでしょうか。






RADIALL"MICKEY CARDIGAN"


2016年12月17日土曜日

本格的なテイラーメイドです。


1950年代に流行した生地を今に蘇らせた素材を使用した本格的なテイラーメイドの
ジャケットとパンツ。

若干ゆったりとしたサイジングで着るのがおすすめです。

TPOにもよりますが、インナーにニットなどあわせて足元はスニーカーでハズして
コーディネイトしてみてはいかがでしょうか。
 
RADIALLらしい音楽を感じさせる仕上がりが粋です。
 
 
 

2016年12月16日金曜日

RADIALL NEW STOCK



RADIALL初となるテーラーメイドのジャケット、パンツが入荷しました。
タイドアップするシチュエーションなどで重宝しますね。
 
ぜひドレスコードの際はこちらで。
 
 

冬はやっぱりブーツが一番良いですね。




レッドウィングやWESCOなどワークブーツも良いですが、
今年は少しワークブーツをお休みして、こんなミリタリーテイストなモノが何だか気分。
ワークブーツに比べ、つま先の高さを抑え、少し細身のワイズ。

 そしてシルキーステアガラスと呼ばれる美しい艶を身にまとったレザー。
 透明感のある銀面がたまらなく美しい仕上がりです。

少し上品な装い。

ミリタリーパンツやクラッシュしたフェードデニムなど
今の冬は足元はドレッシーにしてみてはいかがでしょうか。
 
冬の相棒ブーツ。

やっぱり雪が降ると底冷えしてさすがにスニーカーじゃちょっと寒いですね。



RADIALL"ANCHOR BOOTS"

2016年12月15日木曜日

18日(日)はCOFFEE STANDです。


18日(日)はCOFFEEの販売を店内にて行います。
今回もBK COFFEEさん。

今年最後のCOFFEE STAND
お買い物と一緒に楽しんで下さい。



ミリタリーコート



U.S.NAVYのミリタリーコートをRADIALL独自の視点でカスタムしたジャケット
"SCOOTERS COAT"

フィッシュテールやウォームポケットを加え、
風の侵入を防いでくれる役割を持つ袖の内リブも防寒性を上げています。


表地はコートの重量を考慮し若干薄手のムラ糸綿ツイルを使用しており
とても軽い着心地です。


インナーにはU.S.NAVYのN-1デッキジャケットに使用される柔らかなアルパカボアを使用し保温性抜群の仕上がり。

デニムはもちろん、トラウザーなどあわせても良いアイテムでスリムシルエット、ルーズシルエットのパンツにも良く似合います。

身長に関係なく、パンツをの丈をジャスト、少し短めなどにあわせて頂ければ
バランス良く着こなして頂けます。


かなり暖かいので、真冬はこれで全く心配ご無用かと。


RADIALL"SCOOTERS COAT"



2016年12月13日火曜日




人気のビックベレーが新色を加えて再びリリースされました。

他にはない、けっこうなビックサイズ。

 むしろ、大きい方が被りやすいベレー。

肉厚に編みあげたウールはしっかりと形を維持し、とても良いシルエットになっており

ニットキャップやハット、キャップなどに変わり取り入れて頂く事で
すこし上品なスタイルに昇華してくれます。




今冬スタッフおすすめの被りものです。

ぜひ一度お試しくださいね。



RADIALL"TONE BERET"

定番中の定番です。



素材や色など変え毎回、どんなタイプが発売されるか楽しみなLOCAL CAP。

今シーズンはキャンバス生地でカーキが新色で発売。
 
被りの深さが絶妙に良い、美シルエット。




2016年12月12日月曜日

HASAMI




HASAMIとのコラボレーションマグが入荷しました。

HASAMI(ハサミ)は2010年に登場した長崎の陶磁器ブランド。


HASAMIは、「使われるためにあり、よく使い込まれ、
そして使い古される、愛される"道具"を作りたい」
というコンセプトから生まれました。

長崎県の波佐見町は古くから有田焼の下請けを請け負っており、
 大量生産を得意としていた。
波佐見町は染付陶器の生産は江戸時代にも生産量は日本一であった。
 
波佐見焼の伝統を守りながら、現代目線のデザインで生産し、有田焼の影から抜け出し、今注目されているブランドである。 

「日常的にどんどん使ってもらいたい」という意志により、
少々雑に扱っても割れにくいよう
市販の食器と比べて若干分厚く形成。

また、重ねて収納することが可能なことや、
電子レンジ、食洗機にかけることが可能なことなど
現代の生活の中でも実用的な食器です。
 
 
洒落た洋食器のようなモダンな佇まいは"萌え"ます。
 
口を付けるとわかる滑らかな質感

うっとりします。



マウンパのインナーにぴったりなベスト。



チロリアンテープとレザーの止め紐がアクセントになったボアベスト。

ボアはもちろんアルパカボアを使用し、暖かい着心地。


60年代の雰囲気を意識しながらも、
ブランドがバックボーンとしている音楽やユルさを表現したアイテムで、
とても良い雰囲気。

デニムジャケットなどやレザージャケットと一緒に着こなしたり

インナーとしてもフロントの革ひもがアクセントになり
きめ細やかな毛並みを持つアルパカボアが
ジャケットとの間に空気の層をつくり保温性抜群に。

そしてリバーシブルタイプの両A面。

反対側もこれまた神ってます。

 

RADIALL"SMOKEY VEST"





 

自己紹介

自分の写真

CONNETICUT
 
DOMANI-1,262-1YAHATA,KOMATSU CITY,ISHIKAWA,JPN
 
0761-47-1138
 
CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© CONETICUT Journal
Maira Gall