2016年5月31日火曜日

SWEAT SHIRTS




日が沈むと肌寒いですね。

日中との気温差がすごいので風邪をひく方が多いようです。

夜はスウェットシャツが丁度いいですね。
春用の短裏毛のものだったら今時期の夜は丁度いい暖かさで着れるのでおすすめです。

今すぐ着れる春スウェット。

夜の街に繰り出す時はショーツにあわせてみてはいかがでしょうか。





 

2016年5月30日月曜日

WORK SHIRTS





RADIALLとDickiesによるカプセルコレクション。

USA企画のモデルをベースに細部にわたってりサイジングした半袖ワークシャツ。

生地にはCOOLMAX(R) T/Cツイルストレッチ素材を使用。

前面の左胸、バックには今季の新作ロゴ「BLUE FLAG」の刺繍ワッペンがついています。

タフな質感はそのままに、機能素材によるドライで快適な着心地とストレッチ性による動きやすさを確保。

また、従来リリースしているT/Cツイルと同様に汚れもつきにくくシワになりにくい特徴は健在で、機能性がアップしたクラシックなワークウェアに仕上がっています。 


写真のようにボートネックのTシャツ、細かなピッチのボーダーなど
柔らかな雰囲気を持ったカットソーとあわせてみてはいかがでしょうか。
すっきりとしたシルエットのパンツにも良く似合います。


2016年5月29日日曜日

MUSIC SUNDAY




Kitty, Daisy & Lewis - I'm So Sorry

2016年5月28日土曜日

CUT RATE NEW STOCK


CUT RATEよりナイフをフェザーにモチーフにしたインディアンジュエリーが入荷しました。
ビーズで長さを調節できるので、シャツやTシャツなど
コーディネイトによって変化できるのも嬉しいアクセサリーです。


CUT RATE NEW STOCK

2016年5月27日金曜日

FRENCH MILITARY





アフリカの亜熱帯砂漠などの戦地で実用された70年代に製造された
フランス軍のレザーサンダルです。

生産はフランスの老舗 "MARBOT"
 
同社はフランスを代表するブランドBALLYのSHOESを手掛けていた実績からも
クオリティのよさが伺えます。

最初は堅く感じるレザーも保湿系のオイルをいれることにより
やわらかくしっとりと足に馴染み、抜群の履き心地になってくれます。

ソールの張り替えも可能なディテールもクォリティの高さが伺えます。

サイズも約26.5cmと約27.5cmくらいのゴールデンサイズを確保しましたので
この機会にいかがでしょうか。

70'S DEAD STOCK

 
 

RADIALL CAMINO SHORTS





ヴィンテージのラグのようにざっくりとした織りの表情がとても良いCAMINOシリーズより
ショーツが入荷しました。

やわらかな履き心地に加え、すっきとしたシルエットでコーディネイトしやすい
デザインです。

南米とリゾートをイメージソースにしているだけあって、RADIALLらしい音楽を感じるデザインです。





FUCT SSDD NEW STOCK





RADIALL NEW STOCK


ROUGH AND RUGGED New STOCK




VINTAGE Military




 スウェーデン軍のプルオーバーシャツが入荷しました。
コンディションはUSEDで褐色したカラーがとても良い風合いになっています。

もともとパンツインで着用するので、
激しい動きでも裾がパンツから出ないように長めの作りになっています。

 サイズはLサイズからXLサイズくらいですが
ざっくり着こなした方が今っぽく良いのではないでしょか。

 両腕にはワッペンを外した後があり、そこもまた良い雰囲気です。

一点、一点風合いが違うのもUSEDの魅力です。

ワッペンやピンズでセルフカスタムしても個性が出て良いです。

 




ジャーマンツールバックも同じく入荷しています。
こちらもコンディションはUSED。

もともとはツールバックですが、クラッチバックやバックインバックとして小物入れ、
その他通帳入れやもちろん、ツールバックとしてもお使い頂けます。

ちょうどいいサイズ感なので何かと使えるのはないでしょうか。

 同じくこちらもピンバッチなどでカスタムしても良いですね。


他にも色々と入荷していますのでぜひ店頭でご確認下さいませ。

 

The 501® Jean: Stories of an Original

2016年5月26日木曜日

USN



80年代ごろのUS NAVYのセーラーハットが入荷しました。
映画「セルピコ」のアルパチーノのように被りたいハットですね。

 缶バッチでカスタムしたりステンシルを吹いたり、
セルフカスタムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

洗いざらしたシャツにさらっとあわせるくらいがちょうどいいハットです。

ぜひお試しくださいませ。

 



70'S NAVAJO


70年代のナバホ族インディアンジュエリーが入荷しました。
らしくないデザインが良いかもしれませんね。
さらっとピンキーリングにしても良さそうです。

一つ一つサイズが違うのでぴったりなサイズが見つかった方はぜひ。

8000円とお値段もお求めやすくなっています。

 

FRENCH SHIRTS





1950年代フランス製のシャツが入荷しました。

ロングテールでガウンみたいに着こなせますね。
薄手な素材なので、着ると中に空気を含んで意外と涼しく感じます。

女の子も可愛く着こなせそうですね。
 
 コンディションは新品ですが、50年代のものなのでそれなりに傷がある場合がございます。
 

 


CONVERSE







国内では展開していない、CONVERSEファーストストリングシリーズの
スリッポンが新入荷しました。

CT70同様にソールの高さもあり、細身のパンツからワイドパンツにもあうシルエットが
とても良く仕上がっています。

CONVERSE USAはNIKEの技術提供によりインソールもクッション性に非常に優れていますので
ぜひ国内ものと履き比べしてみて下さい。



2016年5月24日火曜日

M-65 PANTS



軍パンの代名詞「M-65フィールドパンツ」のカットオフショーツが入荷しました。
70年代の新品のパンツのリメイクです。

軍パンとして完成形ともいえるM-65フィールドパンツ。
サイズはSサイズですが、だいたい34インチくらいのサイズ感です。

ノンウォッシュですので
ガンガンに洗いをかけると軍モノ特有のフェード感が出てくるので、お好きな方は洗ってから
履いてもよさそうです。

シンプルに白いTシャツをあわせてコーディネイトしてもよさそうです。


CRUISE TANK


古くから伝わる着物の帯などに使われるデザインをもとに制作されたボーダー。

フワっとした着心地がとても良くしあがっています。

トラディショナルな
日本の柄なのにネイティブアメリカンの雰囲気があるのもコーデォネイトしやすくて良いです。

シャツのインナーや、もっと暑くなれば一枚でも着れる
デザインとシルエットがこの夏重宝しそうです。

ぜひお試しくださいませ。








2016年5月23日月曜日

JAMMIN'


これからの時期に丁度いいフェード感のある色合いが素敵なTシャツが入荷しました。

フロントにはINNA DE YARDの文字が入ります。

洗いこみと着こみによるプリントのひび割れなども楽しめる一枚になっています。

InnaDa Yard=裏庭
人が場所を作り、その場所が何かを生み、意思が生まれる。



こちらのモデル名"JAMMIN'"

「Jamをすること」で、Jazzなど音楽でJamというのがありますが、それをすることをさすことや、
他にも楽しむこと(盛り上がる)ことなどを指すこともありますが、
 レゲエなどで使われるジャマイカの言葉で
Jamminは楽しい時間を過ごすという意味があるようです。


Inna Da Yardといえば
レゲエ界の大御所ギター・プリースト Earl“Chinna”Smith(アール・チナ・スミス)のアルバムを
思い出させます。

目まぐるしいジャマイカのシーンに居続けながら、ルーツ・マンとしての感性を汚すことなく、
歩み続けた彼の近年の傑作シリーズ『Inna de Yard』。
彼の自宅(Yard)の庭や居間が即興のスタジオで、ケテドラムなどを中心に電子音を一切使わない究極にシンプルな、 Unplugged Style です。




グラフィックのInna Da Yard=裏庭 ですが
ただの裏庭と解釈せず、冒頭にも書きましたが

人が場所を作り、その場所が何かを生み、意思が生まれる。

と、デザイナーの奥深いメッセージが込められた一枚となっています。

 Tシャツのグラフィックの意味を掘り出していくととても面白く
そこからみなさんも派生して何か好きなことが見つかると私どもも、
とてもうれしく感じます。











2016年5月22日日曜日

RADIALL CAMPER SHORTS

 



クライミングパンツのディテールを取り入れたイージーショーツが入荷しました。

90年代を過ごした方には懐かしく感じてしまうデザインがまた今の時代になると
新しいデザイン要素が加わりとても新鮮に感じます。

素材は綿麻になり、麻の持つ清涼感、コシのある生地感が履きやすく仕上がっています。

スウェットやロンTなどと一緒に合わせて今の時期過ごしてみてはいかがでしょうか。

膝上の丈と丁度いいゆとり感がトップのサイズを選ばず履けます。




自己紹介

自分の写真

CONNETICUT
 
DOMANI-1,262-1YAHATA,KOMATSU CITY,ISHIKAWA,JPN
 
0761-47-1138
 
CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© CONETICUT Journal
Maira Gall