2017年2月28日火曜日

オーダーベルトの御紹介です。

気付けばはやくも二月最終日ですね。
今月も沢山のお客様にご来店頂き誠にありがとうございました。

毎回新しい出会いを頂き、良きご縁に感謝です。




本日はオリジナルブランドSTRETICA LEATHERのオーダーベルトの御紹介です。



シンプルながらも存在感のあるカットソーが入荷しました。



RADIALL"BIG WAFFLE TEE L/S" 

 

 ゆとりのあるざっくりしたシルエットが特長の"BIG WAFFLE TEE L/S"

無地のシンプルなデザインながらも生地の凸凹感がとてもよく仕上がっています。

米軍テント生地を使用したジャケット




2017年2月22日水曜日

春の首元を飾るにふさわしいネックレスです。



トップにアメジストをあしらったネックレスが入荷しました。
光の入りかたや当たり方で様々な表情を見せてくれる天然石。

春の首元を飾るにふさわしいネックレスです。


CUT RATE"AMETHYST LEATHER NECKLACE"

RADIALL NEW STOCK






RADIALL"CHEVY FLAMES SWEATER L/S"

 

ローライダーやカスタムカーのペイントがデザインソースとなったフレイムスニット。

細い番手の綿糸で編みあげられたコットンニットは
見た目とは裏腹にやわらかい肌触りがクセになります。
ジャガードで表現られたフレイムスはカラーによって
印象が様変わりするところも面白いアイテムです。


 

2017年2月21日火曜日






FUCT SSDD TIGER COACH JACKET

 

FUCT SSDDよりコーチジャケットが入荷いたしました。

コーチジャケットにMA-1、スーベニアジャケットの要素を加えたデザインが
とても良く仕上がっており春に丁度いい軽めの羽織りです。

 







そして今期のテーマのタイペックラベルが背裏に施されます。





2017SSのコレクションのキービジュアルは近年かの有名なVICE MAGAZINEが買収した事でも話題になったイギリスのファッションカルチャー誌iD-MAGAZINEに1992年に掲載されたFUCTの広告がピックアップされています。
この広告はエリック・ブルネッティが絶大な信頼を置いていたヨーロッパのディーラーであり、
ロンドンのスケートショップSLAM CITY SKATESのラッセル・ウォーターマンにより
描かれました。
当時SLAM CITY SKATESのオリジナルブランドHOLMESのデザイナーであり、後にSILASを立ち上げた事でも有名な彼はヨーロッパに初上陸したFUCTを初めてイギリスのメディアに紹介する上で、斬新かつ強烈な広告を生み出した。その広告とはFUCTを創り上げている要素を無数の言葉により綴るというものでした。 
 スケートボード・ドラッグ・思想・音楽的趣味・哲学・映画、はたまた性的趣向に至るまでネガティヴでダーティな言葉からポジティヴで普遍的な言葉といった多岐にわたる言葉の数々がそこには綴られています。
当時ストリートブランドといったジャンルがまともに確立されておらず、
数少ないその他ブランドもスケートボード・サーフィン等といった、
ごく解りやすいイメージのみを与える広告を出している中FUCTが生み出した広告は当時のファッションシーンに大きな衝撃を与えました。
この広告以降FUCTはストリートのキッズからカルト的な人気を博し、一躍世界中で不動の地位を得て唯一無二の世界観を知らしめたのです。
そして2017SSコレクション90年代当時の世界観を今再び現代の技術にて蘇らせアップデートしたコレクションとなっております。

2017年2月20日月曜日

メディアに洗脳されているヤツは脳みそ洗ってこい



FUCT SSDDより2017 SPRING/SUMMER コレクションが入荷しました。

毎回過激なグラフィックをだすデザイナー エリック。
 
今回はフロスト加工と呼ばれる古着のように長年着こんだ風合いを表現したスウェットシャツが入荷しました。
 
 
古着のバンドTEEのようなデザインがよく仕上がっています。
 
BRAINWASHED
 メディアに洗脳されているヤツは脳みそ洗ってこい

過激なメッセージを表現したデザインは毒々しいです。
 
自分の目でしっかりと物事を見て下さいってことですね。
 

 
 
 
 

2017年2月19日日曜日

本格的なアウトドア使用のロールバック




COMFYよりロールバックが入荷しました。

世の中にあるどのロールバックも手で持つハンドルしかないことに疑問を持ち、製作したバッグ。

3LATER のフルシームテープにより雨の浸入を防ぐ機能性は勿論、肩掛けしても持てるように細部を変更し小物用のマチとノート類が入れられるようにしてあります。
ロールの巻き数で、バックのサイズを変えることもでき、、外に付くポケットにバックのボディをすべて収納するとコンパクトなサイズになり、アウトドア、旅行やレジャーなど、メインバックへの収納も楽にできます。


とても使いやすく、便利なバックになっていますのでおすすめです。

\8,000(TAX OUT)

2017年2月17日金曜日

RAD’S MAGAZINE VOL.28



いよいよ今週末からRADIALL 2017 SPRING & SUMMER COLLECTION【VIVA LA FIESTA】が本格的に立ち上がります。
それに伴いRAD’S MAGAZINE VOL.28も2/18(土)に配布となります。
 
15周年の節目。
 
すばらしい内容となっております。
 
 

とても良いウォレットができました。




オリジナルブランドSTRETICA LEATHER
 
オーダーを頂きましたウォレットの御紹介です。

クロムなめし、タンニンなめしの革を使用した
ロングタイプ。

定番である二つ折りではなくフラップ式のタイプになります。
カードケースも4か所付き、札入れなどのポケットは3か所。
そしてコインケース、すっきりしながらも大容量のウォレットになります。
 
個人的に好きなデザインになりました。
ロングウォレットをご検討の方、このタイプいかがでしょうか?
 
オーダーありがとうございました。

FUCT SSDD 2017 コレクションスタート











FUCT SSDDの2017SSコレクションがスタートしました。

素敵なアイテムが沢山入荷いたしましたのでぜひ店頭にてご覧ください。
WEBショップにも随時入荷致します。




自己紹介

自分の写真

CONNETICUT
 
DOMANI-1,262-1YAHATA,KOMATSU CITY,ISHIKAWA,JPN
 
0761-47-1138
 
CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© CONETICUT Journal
Maira Gall