2018年9月18日火曜日

ブランドが長年こだわりつづける素材、"レーヨン"を用いたシャツが発売しました。



RADIALLよりレーヨンオープンカラーシャツが新入荷致しました。

RADIALLと言えばレーヨンというくらい、ブランドが長年こだわりつづける素材。

今秋は衿と前身ごろにステッチをあしらったシンプルなデザインのものになります。



20スフのレーヨン糸を使い織り上げた平織りの生地を使用し、胸元にはジャーライオンの刺繍が入ります。



レーヨン独特のオチ感と程よいボリューム感があり、美しい発色性が特徴です。
The Clash の「ROBBER DUB」を聴きながらトレンチタウンを歩く男がデザインのテーマの、ブランドらしいシャツに仕上がっています。








The Clash の「ROBBER DUB」、ぜひ聴きながらこのシャツの魅力を感じてみて下さい。




RADIALL"BIG CHRIS- OPEN COLLARED SHIRT"

COLOR: ROOT BEER
PRICE: 17,800yen






20スフレーヨン

20/1(ニマル/20番手の単糸)のレーヨン糸で織り上げた平織りの生地。
鮮やかな発色と美しい光沢が特徴であり、化学繊維ではあるものの天然原料を使っているため、高い吸湿、放湿製を誇る。
レーヨン独特の優しい肌触り、流れるドレープ、柔らかいボリュームからは高級感があふれ出す。

言うまでもなくRADIALLを語る上で、今もこれからも欠かせない存在である。
リリースしたオリジナルのオンブレチェックからは、かれこれ10年が経過。
国内でもオリジナルでレーヨンを作るブランドも減少し、現在ではRADIALLのほかに2~3社のみだという。
洗えば縮む、だから時代に取り残されたという人もいるでしょう、それも間違っていない。

それでもなぜRADIALLはレーヨンを作り続けるのか。
レーヨンが誕生してから今日に至るまで世界各国の様々な地域、様々な人種がレーヨンシャツに袖を通して、素晴らしい音楽、素晴らしい映画、素晴らしいアートなどをボーダーレスに生み出してきた歴史がある。
もちろんローライダーだってそうだ。
答えになってないかもしれないが、レーヨンの魅力はその寛容さにある。

発売毎に人気の高いスーベニアジャケット。 今年も満を持して発売です。



発売毎に人気の高いスーベニアジャケット。
今年も満を持して発売です。








 胸に人々を災難から守ると伝えられる神聖な動物のサソリが刺繍されています。

また、背面はインドで煩悩を食べるとされている神鳥のクジャクと、ラッキーモチーフであるスカルとバラが刺繍されています。

ものすごく細かい箇所ですが、針の入り方が他にはない、絶妙なヌケ感を出しています。
現代の刺繍は機械の発達により針のピッチが揃いすぎて均一な刺繍で綺麗になります。


この手のジャケットは闇雲に刺繍を施しているのが多く、変に刺繍が綺麗すぎてチープ感が出てしまってあまりかっこいいものが出回っていないのですが、こちらはあえて、糸の入れ方まで指定し、糸の入り方を少しずらし刺繍を施しています。

そうすることによりヴィンテージの持つ、絶妙なヌケた感じの独特な雰囲気が生まれます。



 裾にはギャザーが少し入り、丸みを帯びたシルエットがでるようになっています。







このジャケットはリバーシブルになり、裏地は裏地には肌触りの良いレーヨンサテンを使用。

ミリタリーウェアに多いヘチマキルトになっており、「RAD」を意味するオリジナル漢字フォント、そして宇宙の吉祥を司るコスミックウィールが同じく刺繍されています。

表地に厚みと柔らかくしなやかなコットンベロア。裏地には肌触りの良いレーヨンサテン、どちらも両A面で着ることができるしっかりとしたクォリティ。

ぜひお試しください。

 STYLINGと着こなし。 

STYING①



STYLING②




RADIALL"PEAFOWL-SOUVENIR JACKET" 

COLOR: NAVY
PRICE: 35,800yen(with TAX)

 

2018年9月17日月曜日

CVSシリーズのワークジャケット



RADIALLのワークウェアライン"CVS"よりワークジャケットが入荷致しました。

ワークパンツでおなじみのハリコシがあり発色がきれいなRADIALLオリジナルのT/Cツイル生地を使用したCVSシリーズのワークジャケット。








 RADIALLらしい音楽に通じるデザイン


目を引くフロントのジャガードリブ。
ヴィンテージのギターストラップをデザインソースにし、70年代のジャムバンドのサウンドが思わず聞こえてくるRADIALLらしい音楽に通じるデザインがツボをついてくれます。









次世代につなぐしっかりとしたディテール


内側にはフリースが付き、保温性は抜群。
一枚生地が多いワークジャケットですが、しっかりと秋冬使用に。

また袖裏は袖通しが良いように、キルト生地に変更されており、こちらは3M社のシンサレートを仕込んであり、さらに保温性が高い仕様に。

クラシカルなフェイスながらもハイテク素材を取り入れ、ただのヴィンテージの真似ではなく次世代につなぐしっかりとしたディテール。


アメカジからストリートまで着こなしの幅が広いジャケットですので、秋のワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。


STYLINGと着こなし。 

STYING①





 STYLING②




RADIALL"CVS WORK JACKET"

COLOR: BEIGE
PRICE: 35,800yen(with TAX)

2018年9月16日日曜日

ミリタリーのライナージャケットのようなLiberaidersらしいテイストに仕上げています。



LIBERAIDERSよりキルティングジャケットが発売となりました。

ミリタリーのライナージャケットのようなLiberaidersらしいテイストに仕上げています。

また生地は高い撥水性を誇りながら柔らかな肌触りのピーチナイロン素材を使用しています。







同色の刺繍やピスネームが入るシンプルなデザインになっています。
中綿には軽く、保温性に優れた3Mシンサレートを使用し、
タウンユースからアウトドア用のインナー迄幅広いシチュエーションに対応出来る高機能ジャケットです。 

スタンドカラーにより、インナーとしてもアウターとしても着回しの効くすっきりとしたテイストになっています。


季節的にまだ少しはやいジャケットになりますが、もう少し寒くなればアウターとして、冬はロンTなどの上から着て、さらにマウンパなどのジャケットにあわせて頂き、インナージャケットとしてお使い頂ける、使用期間の長いジャケットになっています。

 ぜひお試しください。インナージャケットはかなり重宝するのでおすすめです。


STYLINGと着こなし。 

STYING①
 

LIBERAIDERS "THINSULATE QUILTING JACKET" 

 COLOR: OLIVE
PRICE: 24,000yen(with TAX)



 

定番になるデザインだからこそ、様々なコーディネイトにハマるコーチジャケット。


アイコンとも呼べるOG LOGO コーチジャケット

 

 

ミリタリー、トラベル、ロックンロール、フォトグラフィー。多岐にわたるテーマを持つLIBERAIDERS。
ブランドのアイコンとも呼べるOGロゴを施したコーチジャケット入荷しました。






 「BETTER TO DIE THAN TO BE A COWARD」


定番で毎シーズン発売しているコーチジャケット。

内側にはネパール戦争の際に活躍したネパール/グルカ軍のスローガンである

「BETTER TO DIE THAN TO BE A COWARD」~臆病者になるくらいなら死んだほうがましだ~ という強烈なメッセージが入り、
シンプルな外面に反するようにインパクのあるデザインになっています。








アウトドアに適した高性能ウェア



今シーズンのコーチジャケットには新しくベンチレショーン機能が付き、蒸れを防止してくれる新機能が採用。
またこれまで同様の驚異的な撥水機能は継続です。

旅をテーマにしたLiberaidersならではのアウトドアに適した高性能ウェアになっています。




 フロントのポケットにはDESTINATION UNKNOWN=行先不明のメッセージが同色刺繍であしらわれています。



ミリタリー、トラベル、ロックンロール、フォトグラフィーをバックボーンに持ち、
90年代のオリジナル・ストリートウエアを始めとする、 数々のインターナショナル・ブランドとのクリエイションに携わり、ライフワークであるカメラを手に 写真を撮り続けてきたデザイナーだからこそ出せるこの雰囲気のあるOG LOGO。

定番になるデザインだからこそ、様々なコーディネイトにハマります。
ゆったりとしたシルエットになっており、着る人のライフワークによりその人の雰囲気に溶け込むデザインです。

ぜひ秋のワードローブに。

STYLINGと着こなし。 


STYING①




STYLING②




LIBERAIDERS"OG LOGO COACH JACKET"


 COLOR: BLACK, BLUE
PRICE: 18,000yen(with TAX)


2018年9月14日金曜日

Liberaiders New Arrived







自己紹介

自分の写真

CONNETICUT
 
DOMANI-1,262-1YAHATA,KOMATSU CITY,ISHIKAWA,JPN
 
0761-47-1138
 
CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© CONETICUT Journal
Maira Gall