2018年11月30日金曜日

RADIALL NEW ARRIVED












本日発売のアイテムです。フリース素材を用いたSMOKEY CAMPERシリーズがいよいよ発売。フリースジャケットのみ1日発売となりますのでご了承下さい。

2018年11月27日火曜日

GIFT GUIDE

ホリデーシーズンにぴったりなギフトガイドのページをお求めやすい価格帯を中心に設けました。

ぜひご覧くださいませ。

GIFT GUIDE ページはこちらからどうぞ


2018年11月26日月曜日





前季に引き続いてのSTAMMBAUMとのコラボレーションダウンジャケット。


80年代にコアなスケーターやパンクスに愛され続けたダービージャケットをベースに現代に再構築しダウンジャケットに昇華したこちら。


襟リブがドッグイヤータイプへモデルチェンジとなったり、 前回とはまた異なったデザインに仕上がっています。


ダウンは上質なハンガリー製ホワイトグースを使用を使用し、
表にキルトステッチを出さないことで、シンプルかつ個性的なデザインになっています。
 
 
ダウンはフィルパワー700以上と高反発に仕上がっており、 一見薄手のジャケットに見えそうですが、たっぷりと詰められたグースダウンが体にフィットして抜群の保温力をほこっています。
 
 

 
 とても軽く、着心地がいいジャケットとなっており、ゆったりしたサイズ感も今の
気分にぴったりです。
 
 

 


RADIALL × STAMMBAUM "RIDGE - DOWN JACKET"

 

・STAMMBAUM
STAMMBAUM(シュタンバウム)はドイツ語で「系譜」を意味します。


服にまつわる歴史や文化、製法などさまざまな系譜を大切にした物作りをするブランドです。


MADE IN JAPANにこだわり、今では数少ない特別な技術のある工場と縫製、加工、生地、付属などにまつわる連携を行っています。


ヴィンテージウエアをダウンに置き換えて、防寒目的だけではない新しいコレクションを展開しています。



・HUNGRARY GOOSE DOWN


品質と耐久性に定評のあるHUNGRARY GOSE DOWNを羽毛の状態で独自のレシピでテフロン加工を施しました。


そのため、ダウン80%、フェザー20%の混入率ですが、フィルパワー700以上と高反発に仕上がっています。


さらにテフロン加工を施すことで吸水しにくく、耐久性にも優れ、通常のダウンよりも経年劣化しづらくなっており、膨らみを保つことが可能です。


HUNGRARY GOOSE DOWNは世界で最も素晴らしいグースダウンの産地の一つとして専門家の間では広く知られてきました。


この商品の羽毛は秋から冬にかけて羽毛品質が最高の状態になるのを待って、選び抜かれたガチョウから採取されたものを使用しています。

 


2018年11月24日土曜日

RADIALL RED WOOD







モンスターパーカー。

なぜ、ミリタリーウェアには心酔できるプロダクトが多いのか。それは生死を分ける場面においてこそ発揮される実用的なデザインを備えているからに他ならないからではないでしょうか。

今回発売されたRADIALL "RED WOOD" MONSTER PARKA(モンスターパーカー)はその名のとおり、ミリタリーウェアがベースです。

知らない人のために少し補足すると、ミリタリーウェアにおけるモンスターパーカーというのは通称で、正式名称は「PCU(Protective ComfortUniform)LEVEL7 JACKET」と呼ばれるプロダクト。

米軍特殊部隊に供給された極寒地用のアウターで、保温機能素材を採用しながらも様々な装備を装着したあとに着るため、オリジナルはかなりのビッグシルエットが特徴です。


今回、発売されたRADIALLのモンスターパーカーは、ロングタイプとオリジナルにはないショートタイプがエントリーし、イメージをいい意味で覆すタクティカルウェアとも呼べるプロダクトです。



冒頭に記述した通り、モンスターパーカーは本来、色々な装備を身につけたあと、最後に着用するためにかなりのオーバーシルエットがベース。
ただこれをそのままタウンユースとして活用してしまうのは少し野暮ったいので、もちろんシルエット調整を施しています。

サイズ感は、現在の潮流であるややビッグシルエットが基調になり、モダンな着こなしにフィットします。

オリジナルとは違い、街で着こなしても違和感のないデザインに仕上がっているのも見逃せませんね。


素材面に注目してみると、表地は表地に吸水速乾と撥水性を持つ機能素材のサプレックスナイロンを使用。

裏地は中綿にPRIMALOFT® (プリマロフト®)を採用しています。

これにより着用していてもストレスのない軽量性を持ちながら、優れた保温性を発揮するします。

ハイセンスなイメージに仕上がったモンスターパーカー。タウンユースで活用できるよう、モダンなアップデートを加えたアウターになっています。






中綿に採用されたのは最高の暖かさを誇るといわれる機能素材、プリマロフト。

独自の極細繊維が密集した空気層を形成し、これが体 からの熱を閉じ込めて冷気を遮断し、保温性を発揮してくれます。


またこの素材は少量でも機能を発揮することから、アウター自体のコンパクト化や軽量性も実現。

もちろん、汗など肌からの水分を蒸気として発散させる透湿性も備えています。

細い繊維は水分がインサレーションを透過することを防ぎ、また特別に開発された繊維加工は 水自体を弾くので、万が一水が侵入した場合にもよりドライな状態を保ってくれるのも嬉しい機能です。





ボリューム感のあるネック部分は、冷気の侵入を防ぐスタンドカラーとしての効果も。

“モンスターパーカー”と呼ばれるように、ネック部分にはフードが格納されており、止水ファスナーによる水の侵入を防いでくれます。

フード自体の中綿もプリマロフトが採用されており、細やかで機能面の充実が伺えます。

フードジャケットとして2WAYの着こなし方が楽しめるのも魅力の一つではないでしょうか。


ショート丈、ロング丈、そしてカラーもミリタリーを意識したカラー、アウトドアを意識したカラー展開とシチュエーションに応じてお好みでセレクト頂けます。


ぜひ今年の冬のヘビーアウターにいかがでしょうか。





RADIALL”RED WOOD-SHORT"
COLOR: RED/BLACK,BLACK
PRICE: 65,000yen(without TAX)

RADIALL"RED WOOD-LONG"
COLOR : COYOTE
PRICE:78,000yen(without TAX)

ONLINESHOP

2018年11月23日金曜日






例年に比べ今年は数多くのフリースウェアをセレクトさせて頂いております。
今回はROUGH AND RUGGEDより発売となりましたフリースジャケットのご紹介です。

こちらは米軍特殊部隊員に採用されている第3世代の寒冷地拡張被服システム(ECWCS)のLEVEL7の第3段階、LEVEL3軍用フリースJKTをモチーフに原型のデザインを踏襲しつつ、フロントの4つのポケットを配置し腰と袖口をリブ使用にする事によりタウンユースにアップデイトしたフリースジャケット。

もともとLEVEL3は‐1℃から7℃を想定したウェア。もちろん機能性などはさらにアップデートしておりますのでそれ以上の効果は期待できます。

さらに腕回りをすっきりとし、レイヤードも想定していますので、重ね着も楽しんで頂けます。

そして袖裏や衿、肩など負荷のかかる部分は、切り替えになり、ダメージを軽減します。








古き良きものを理解し、再構築する。

たんなる焼き直しではないもの作りへの挑戦を続けるROUGH AND RUGGED。



抜群の保温性を誇り、ライトアウターのインナーにもよく、またECWCSのようにいろいろ組み合わせて自分なりのECWCSを作り上げても良いかもしれませんね。

 ぜひ一度袖を通してみて下さい。








ROUGH AND RUGGED "DELTA JACKET"

 COLOR: NAVY
PRICE:35,000yen(without TAX)


2018年11月22日木曜日


米軍支給品のLEVEL3(レイヤード)用の中間衣服であるタクティカルジャケットに着想を得たフリースパンツ。

太からず細からずのちょうどいいシルエットになり、アウターはショート丈、ロング丈と形を選ばず似合うシルエットになっています。

フリースならではの保温力は真冬の寒さにぴったりですね。

 また、ダメージを受けやすい臀部周辺にナイロン生地を使用することにより、 強度を高め、 ナイロン切り替え部のサイドに同色刺繍で入る「解放」と「侵略」の文字も程よいアクセントになっています。


ぜひ冬のワードローブに加えて、冬のファッションを楽しんでみて下さい。











2018年11月20日火曜日







RADIALLの今シーズンおすすめのジャケット”RED WOOD"モンスターパーカーが発売となりました。

米軍の特殊部隊、海兵隊などに供給されてるモデルを原型に、表地に吸水速乾と撥水性を持つ機能素材のサプレックスナイロンを使用したモンスターパーカー。

ECWCSシステムのレベル7に属する、一番上に位置する防寒被服"モンスターパーカー"をイメージソースにRADIALLらしく再構築。


もともと装備の上から羽織れるように非常に大きい作りですが、シルエットをすっきりと変更し美しいシルエットになりロング丈仕様になっています

中綿には軍用として開発され米国陸軍・海軍の寒冷地用防寒着に採用されている、ダウンの8倍の保温性を持ち、保温性が高く水に強く、軽いマイクロファイバー素材のプリマロフトを使用。

フードが襟に収納でき、止水ジップ、大容量の胸のウォームポケットなど細かい箇所にも拘っています。

非常に軽く、抜群の保温性があり、インナーに厚手のニットや、ジャケットの上からオーバーコートとしても使用できる少しゆったりとしたシルエットで仕上げています。


プリマロフトは冷気を完全にシャットアウトし、保温力が非常に高い素材。
冬の凍てつく寒さを跳ねのけるハイテク素材です。

ぜひ体感してみて下さいね。
















SUICOKE x RADIALL

今期初となるSUICOKE(スイコック)とのコラボアイテム、

“RED WOOD - MOUTON BOOTS”





ウォータープルーフ仕様のムートンブーツでアッパーの表スウェードに防水加工を施し、さらにスウェードとリアルムートンの間にウォータープルーフ防水シートを挟み込んだ3層仕様となります。
ブランド独自の浸水試験では10時間水につけていても浸水する事が無かったという結果が出ているほどの優れものです。
また、後ろにはアクアガード付きファスナーが完備され、着脱しやすいのも嬉しいポイントです。

柔軟な踏み心地と反発性を兼ね備えたソールはVIBRAM社との共同開発により生まれた最高峰のソールを使用。
さらに劣化を最小限に抑えられた作りとなり、その反発はスニーカーのような蹴り出しも感じることができます。

内部はたっぷりとリアルシープスキンを使ったふかふかの履き心地で保温性に優れ、冬の寒さからしっかりと足を守ってくれます。
履き口にはオリジナルのチロリアンテープを当て込み、ややボリュームがあるので秋冬のスタイリングにバランスよくハマります。
足元をおしゃれにアップデートしてくれる、この冬おすすめのアイテムです。








CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© BUNTEN Journal
Maira Gall