2019年11月29日金曜日

COMFY NEW ARRIVED











COMFYのWEEK ENDERZ BACK PACKが18時よりオンラインショップにて発売致します。

大人気のこちら。 本格的な山登りからデイリーユースと使い勝手抜群ですが、ミリタリーテイストのこの手のバックはないのでお見逃しなく。


2019年11月26日火曜日

- PICK UP CONTENTS -

日頃よりBUNTEN ONLINE SHOPをご利用頂き誠にありがとうございます。

オンラインショップに新たに- PICK UP CONTENTS -という項目を設けました。

ページを下にスクロールして頂くとご覧いただけますのでぜひご覧ください。

今後シーズン事に諸々変わっていくコンテンツです。

ぜひご覧下さい。

2019年11月23日土曜日

RADIALL RED WOOD MONSTER PARKA



モンスターパーカー。

なぜ、ミリタリーウェアには心酔できるプロダクトが多いのか。それは生死を分ける場面においてこそ発揮される実用的なデザインを備えているからに他ならないからではないでしょうか。

今回発売されたRADIALL "RED WOOD" MONSTER PARKA(モンスターパーカー)はその名のとおり、ミリタリーウェアがベースです。

知らない人のために少し補足すると、ミリタリーウェアにおけるモンスターパーカーというのは通称で、正式名称は「PCU(Protective ComfortUniform)LEVEL7 JACKET」と呼ばれるプロダクト。

米軍特殊部隊に供給された極寒地用のアウターで、保温機能素材を採用しながらも様々な装備を装着したあとに着るため、オリジナルはかなりのビッグシルエットが特徴です。


今回、発売されたRADIALLのモンスターパーカーは、オリジナルにはないショートタイプがエントリーし、イメージをいい意味で覆すタクティカルウェアとも呼べるプロダクトです。










冒頭に記述した通り、モンスターパーカーは本来、色々な装備を身につけたあと、最後に着用するためにかなりのオーバーシルエットがベース。
ただこれをそのままタウンユースとして活用してしまうのは少し野暮ったいので、もちろんシルエット調整を施しています。

サイズ感は、現在の潮流であるややビッグシルエットが基調になり、モダンな着こなしにフィットします。

オリジナルとは違い、街で着こなしても違和感のないデザインに仕上がっているのも見逃せませんね。


素材面に注目してみると、表地は表地に吸水速乾と撥水性を持つ機能素材のサプレックスナイロンを使用。

裏地は中綿にPRIMALOFT® (プリマロフト®)を採用しています。

これにより着用していてもストレスのない軽量性を持ちながら、優れた保温性を発揮。


ハイセンスなイメージに仕上がったモンスターパーカー。タウンユースで活用できるよう、モダンなアップデートを加えたアウターになっています。


中綿に採用されたのは最高の暖かさを誇るといわれる機能素材、プリマロフト。

独自の極細繊維が密集した空気層を形成し、これが体 からの熱を閉じ込めて冷気を遮断し、保温性を発揮してくれます。


またこの素材は少量でも機能を発揮することから、アウター自体のコンパクト化や軽量性も実現。

もちろん、汗など肌からの水分を蒸気として発散させる透湿性も備えています。

細い繊維は水分がインサレーションを透過することを防ぎ、また特別に開発された繊維加工は 水自体を弾くので、万が一水が侵入した場合にもよりドライな状態を保ってくれるのも嬉しい機能です。


ボリューム感のあるネック部分は、冷気の侵入を防ぐスタンドカラーとしての効果も。

“モンスターパーカー”と呼ばれるように、ネック部分にはフードが格納されており、止水ファスナーによる水の侵入を防いでくれます。

フード自体の中綿もプリマロフトが採用されており、細やかで機能面の充実が伺えます。

フードジャケットとして2WAYの着こなし方が楽しめるのも魅力の一つではないでしょうか。


ショート丈、そしてカラーもミリタリーを意識したカラー、アウトドアを意識したカラー展開とシチュエーションに応じてお好みでセレクト頂けます。


ぜひ今年の冬のヘビーアウターにいかがでしょうか。

今夜18時より発売開始です。

ブラック、オリーブの2色展開です。




2019年11月22日金曜日

RADIALL NEW ARRIVED







2019年11月18日月曜日

RADIALL "FLAGS – REGULAR COLLARED SHIRT L/S"







RADIALL "FLAGS – REGULAR COLLARED SHIRT L/S" CPOシャツジャケット

肉厚で度詰めのウール地を使用したCPOシャツジャケット。

CPOシャツジャケットのCPOとは、英語の「Chief Petty Officer(チーフ・ペティ・オフィサー)」の略。

「チーフ・ペティ・オフィサー」とは、上級下士官である海軍のランクを持つ人、いわゆる「海軍下士官」を指します。
この人たちが第二次世界大戦中に艦上で着用した服が「CPOシャツ」や「CPOジャケット」と呼ばれ、ミリタリーウェアの代表的なデザイン。


オリーブドラブややダークネイビーなどが一般的に流通しているCPOシャツを、バッファローチェックで大胆にアレンジ。


諸説ありますが、イギリスで猟師が山中で人と獲物を誤認するのを防止するため発案されたといわれるバッファローチェック。


ミリタリーとアウトドアをうまくミックスし、デザインされたアイテム。


大容量の胸ポケットやカフスとポケットフラップは利便性を考慮しドッドボタンになっており、
サイドにはウォームポケットが付き、ライトアウターとしても保温力のあるウール素材なのでインナーであわせても良いシャツ。
ゆったりとしたボックスシルエットは、クラシックなフェイスながらも今のストリートにハマるシルエットになっています。


古くから人々の生活に寄り添ってきたウール。
保温性が高く、軽い。

クラシックデザインながらもミリタリー、アウトドアのエッセンスを加え再構築したCPOシャツジャケットになっています。


RADIALL "FLAGS - CPOシャツ"


2019年11月15日金曜日

ROUGH AND RUGGED No.7





ROUGH AND RUGGEDの「No.7」ダウンジャケットが16日正午より店頭、ウェブにて発売を開始致します。




RADIALL NEW ARRIVED













2019年11月14日木曜日

STRETICA オーダーウォレット









STRETICAのオーダーメードウォレットのご紹介です。

横幅14.5cmの定番のミドルサイズ。コインポケットを外に配置し、アクセスしやすいしやすいデザインです

革は革らしい風合いを残しつつも、オイルを含みしっとりとした手触りが特徴的になっています。

オーダーありがとうございました。オーダーなどございましたらお気軽にお問合せ下さい。

info@bunten-shop.net

2019年11月12日火曜日

LIBERAIDERS "OVERDYED EXPEDITION Jacket"




LIBERAIDERSより今シーズン個人的に発売を待ち望んていたジャケットが発売しました。

元々米軍が海兵隊用に支給していた 米軍E.C.W.C.S(拡張式寒冷地被服システム)の防寒着である、 通称「HAPPY SUIT」をベースにしたジャケット。

そして独特な雰囲気の生地感は製品顔料染めを一点一点、職人の手によって 施すことにより産まれた他にはないインパクトのあるデザイン。



 




中綿にはサーモライトRを使用し、軽量で保温性の高い点がポイントで、裏地にはウール調の化繊混紡生地を使用し、保温性をさらに高めています。

サーモライトとは米インヴィスタ社の高機能合成繊維。
天然繊維よりも保温性が高くストレッチ性もあって着やすいのが特徴。

1本の繊維の中に気孔をもつ独特な繊維構造をしており、汗をかいても水分は外へ排出されない代わりに外部から空気を取り込むので、いつでもサラサラの状態を保ちます。

また中空繊維の中に取り込んだ空気で遮断、温まった熱を逃がさずに高い断熱効果を発揮するので、蒸れないほんのりとした優しい暖かさを体感でき、軽量でも酷使に耐えられます。



なぜ、ミリタリーウェアには心酔できるプロダクトが多いのか。それは生死を分ける場面においてこそ発揮される実用的なデザインを備えているからに他ならないからではないでしょうか。

今回発売されたLIBERAIDERS "OVERDYED EXPEDITION Jacket"(ハッピースーツ)はミリタリーウェアがベース。

知らない人のために少し補足すると、ミリタリーウェアにおけるハッピースーツというのは通称で、正式名称は「PCU(Protective ComfortUniform)LEVEL7 JACKET」と呼ばれるプロダクト。

簡単にいうと、米軍の防寒用重ね着システム(ECWCS)っていうのがありまして、それが薄い方から厚い方にかけてLEVEL1~7まであるんですよね。
その最終防寒アウター(Level7)にあたるもの。

当店でも数年前に店頭に並んでおりましたアレです。

米軍特殊部隊に供給された極寒地用のアウターで、保温機能素材を採用しながらも様々な装備を装着したあとに着るため、オリジナルはかなりのビッグシルエットが特徴で、ファッションとは対極にあり、命を守るためのプロダクトであるため少し、コーディネイトしにくいのと、デットストックはお値段もかなり高騰しています。


今回発売されたLIBERAIDERSのこちらは、ミリタリーウェアのイメージをいい意味で覆すタクティカルウェアとも呼べるプロダクト。


冒頭に記述した通り、ハッピースーツ本来、色々な装備を身につけたあと、着用するためにかなりのオーバーシルエットがベース。
ただこれをそのままタウンユースとして活用してしまうのは少し野暮ったいので、もちろんシルエット調整を施し、フードは内蔵タイプのものをフードタイプに変更し、
ボリューム感のあるネック部分は、冷気の侵入を防ぐスタンドカラーとしての効果も。

 

サイズ感は、現在の潮流である、ややルーズなシルエットが基調になり、モダンな着こなしにフィットします。

街で着こなしても違和感のないデザインに仕上がっているのも見逃せませんね。



ハイセンスなイメージに仕上がったハッピースーツ。
タウンユースで活用できるよう、モダンなアップデートを加えたアウターになっています。 



 



LIBERAIDERS "OVERDYED EXPEDITION Jacket"



STRETICAオーダーウォレット









オリジナルブランドのSTRETICAオーダーメードウォレットのご紹介です。

お札クリップの付いたタイプのウォレット。

スマートなフォルムはポケットに入れても邪魔にならず収まりの良いデザイン。

また一般的には小銭入れは付いておりませんが、今回のオーダーは小銭入れをつけたオーダー。

また外側にもカードポケットを付け、スイカなど交通系の電子マネーを入れておいても便利な使用になっています。


オーダーありがとうございました。

オーダーなどございましたらお気軽にお問合せ下さい。


CONNETICUT.CO. Powered by Blogger.
© BUNTEN Journal
Maira Gall